iPhoneのホーム画面をオシャレにデザインする方法を現役デザイナーが教えます!!

iPhone画面design

みなさんこんにちは。takatoです!

最近スマホのホーム画面をオシャレにするのは流行っていますね。その流行に乗って僕も自分のスマホのホーム画面をオシャレにしました。

想像以上に簡単に出来て、びっくりしました。今回は自分が作成したホーム画面の紹介とその作成方法を紹介したいと思います。

スポンサー

自分のホーム画面の紹介

まずは自分のホーム画面を紹介したいと思います!

見てください!!じゃん↓↓↓


どうどう?オシャレじゃないですか???
これ作るのにかかった時間はなんと30分くらい!笑
簡単に出来てびっくりしました〜!

簡単に説明すると、構成は大きく3つあります。


・背景写真
・Widgetsmithアプリでカレンダーや徒歩数をオシャレに表示
・ショートカットアプリでアイコンをオシャレに加工

やることはこの3つだけ!この3つで上記のようなオシャレなホーム画面を作成することが出来ます!具体的な作成方法は下記にて紹介しますね!



カレンダーをオシャレに作成!

先ほど説明した通り、構成要素は3つです!背景写真に関してはもはや説明不要だと思うので割愛しますね!

まずはカレンダーや徒歩数をオシャレに表示する方法を紹介します。使用するアプリは「Widgetsmith」です。Apple Storeからダウンロードしてください。

アプリを開いたら、ホーム画面に配置したいオシャレな画像を作成します。画像には3つの大きさが決まっており、僕のホーム画面だとカレンダーがMedium、徒歩数と画像がsmallサイズとなります。

はじめにオシャレなカレンダーを追加する方法を紹介します。僕のカレンダーはMediumサイズなので、Add Medium Widgetをタップします。その後Default Widgetをタップしてカレンダーのスタイルを選択します。


様々な形のカレンダーがあるので、好きなカレンダーを選択してください。

カレンダーが作成できたら、今度はホーム画面上に配置したいと思います。ホーム画面の何もないところで長押しをしてみてください。そうするとアイコンが左右に揺れる状態になるかと思います。画面の左上に+マークがあるので、それをタップしてみてください。


そしてwidgetsmithのアプリを検索します。アプリを選択したら、Mediumサイズを中央に来るようにして「ウィジェットを追加」を選択すると、ホーム画面上に作成したカレンダーが配置されます。

このようにしてホーム画面にカレンダーを追加することができます。他にも徒歩数を表示したり、アナログ時計を表示することもできます。ぜひやってみてください。



アイコンをオシャレに加工!

続いてはアイコンをオシャレに編集する方法を紹介します。アイコンの編集には「ショートカットアプリ」を使用します。シュートカットアプリはもともと入っていると思いますが、入っていない場合はApple Storeからダウンロードしてください。

それでは実際にショートカットアプリを使ってアイコンをオシャレに加工したいと思います。まずはショートカットを開き、右上の+を押してください。そして「Appを開く」を選択してください。


「Appを開く」を選択すると、下記のようになります。



上記の「選択」をタップして、開きたいアプリを選択します。今回はラインのアイコンを変えてみたいので、LINEを選択します。そうすると下記のようにラインのアプリが選択された状態になります。



続いて右上にある「青い・・・」を選択すると、下記のような画面になります。


左側にあるアイコンのマークを選択すると、アイコンデザインの一覧が出てきます、その中から好きなアイコンを設定することができます。そしてホームに追加を選択することで加工したアイコンを配置することができます。これでアイコンのデザインは完成です!



最後に

以上がiPhoneのホーム画面をオシャレに編集する方法でした。スマホのホーム画面は1日で何回も目にする画面です。その画面がオシャレに加工してあるだけで1日の気分が高まります。

さらに友達に見せた時の反応がめちゃくちゃいいです!笑

自分のためにも、そして相手に自慢するためにもスマホのホーム画面をオシャレに加工してみてください!